𓆟鮫的絶許札「エルシャドール・ミドラーシュ」𓆟

突如始まる「シャークデッキが絶対に許せないカード」ピックアップ
ここで紹介するカードの多くは多くのデッキにとって仇敵となること請け合いですがシャークデッキにとってきつい札を紹介していくことで記事も書けて己の脳みそも整理できるよい機会です。

第一弾は「エルシャドール・ミドラーシュ」。
デッキを組む際、必ず仮想的として挙げられる1枚です。
特殊召喚を1回しか許さないという外道効果、
影依融合や影依の偽典1枚で出てくる凶悪性、
1枚じゃ突破しづらい2200という打点
そしてなぜか「相手の効果では破壊されない」という余計な1文がついている

毎ターン余裕で出せるこのカードを現状のわたしのデッキで対処するには、
こいつより先に制圧するか、4/40の泡影ガメシエル一滴を引くしかありません。
シャークデッキは「効果の対象にならず効果で破壊されない」に対しては後出しでも強いのですがX召喚まで2回の特殊召喚は確定している為魔罠or懐獣で突破するしかありません
運ですね 2目目以降はかなり対処が厳しいでしょう

下級の打点で突破出来ればいいのでしょうが魚族の攻撃力では・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 ※ が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA