𓆟トラップトラックXリボーンでダークナイトは3度立ち上がる𓆟

何度復唱しても込み上がるものがある
「破壊すると復活する」と知られている以上、相手は破壊・戦闘破壊以外の方法で突破すればいいし、何なら2回倒してしまえばいいのだ。
8期とは時代が違うのだ、対処法はいくらでもある。

実際ダークナイトが何ターンにも渡って場に残るのはめずらしいです

憎き相手としてよく印象に残っているのは「鉄獣戦線 凶鳥のシュライグ」。
初ターンで鉄獣戦線の当たり前の動きをすれば返せば当たり前のように鉄獣の抗戦を打たれる。

シュライグが辛すぎて激流葬を入れていた。


何回も復活するDark Knightを作るためにはいくつか方法がある。
①ゼアルフィールド
②エクシーズ・スライドルフィン
③エクシーズ・リボーン

ゼアルフィールドは餅カエルが居ない今入れる理由に乏しく、エクシーズスライドルフィンは「墓地に送られたターンに使用できない」という意味不明な枷をつけられているせいで投入が躊躇われる。
エクシーズ・リボーンは引いたらすぐ使うカードなので除外します

シャーカーはアニメのようにDark Knightを何度も復活させて
相手に「なんてカードだ・・・!」と思わせたいのです



さて、今回のトラップトリックをでXリボーンをセットすれば

(※初登場時CORUを持っていて、Ark KnighatがCORU、または墓地にいる場合)
破壊時蘇生が2回、フリチェ自場破壊を1回持っていることになるので
相手の除外やバウンスを1発避けつつ、除外が1回の場合は3度まで蘇生することが出来ます。(すごくない!?)

めちゃくちゃ感動しています。
エクシーズリバイブスプラッシュ派ですが、これ知っちゃうとXリボーンいれないと、となりますね。
一応墓地にホープライジングが落ちていれば3度蘇生することは可能ですね

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 ※ が付いている欄は必須項目です